Shinichiro HIDA | 29 May 09:19 2015
X-Face
Picon

[debian-users:57611] Re: jessieのインストールで生成される2つ目のグローバルユニキャストアドレスは何ですか?

飛田です。

>>>>> In [debian-users : No.57609] 
>>>>>	Satoru Otsubo <trnsnt <at> otip.jp> wrote:
[...]

> > > (a) jessie amd64をインストールした人は全て、2番目のグローバルアドレスが存在していないのでしょうか?
> > 
> > おそらく利用しているパッケージなどによって、状況変わってくると思います。

>  私のマシーンはノートパソコン等ではなく、通常の有線接続LANのデスクトップパソコンです。

> > use_tempaddr はどちらかというとモバイル機器向けの設定であり sysctl よ
> > りも、もっとユーザーよりのところで簡単に (おそらく使用中でも任意のタイ
> > ミングで) 切り替えできるようになっているのではないかと思います。GUIか
> > らとか..  NetworkManager (パッケージは network-manager) うごいてないで
> > すか?

> > GUI環境 (GNOMEとかKDEとか..) 使ってます? どっかにネットワークまわりの
> > 設定できるところないですか?

>  GNOMEを使っています。
>  ところで、GUIのシステムツールのネットワーク・ツール、設定>ネットワーク等や、
> デスクトップ画面の右上端位置のアイコン等を触っていましたが、
> いつの間にか ifconfig で tempaddrを使ったグローバルipv6アドレスが消えて、
> MACアドレスを使ったグローバルipv6アドレスのみが表示されるようになぅていました。

アイコンを触っただけですか?

>  そこで、今度は /etc/sysctl.conf を net.ipv6.conf.eth0.use_tempaddr = 2 とし、
(Continue reading)

Mitsuo KASAHARA | 29 May 07:11 2015
Picon

[debian-users:57610] SPICE接続でKVMの仮想マシンにUSBデバイスを接続したい

笠原と申します。

debianのKVMでSPICE接続をして、USBデバイスを接続する事ができなくて困っています。

buzz:~# cat /etc/debian_version
8.0
buzz:~# dpkg-query -l | grep libvirt
ii  gir1.2-libvirt-glib-1.0         0.1.9-4              amd64
       libvirt glib mainloop integration
ii  libvirt-bin                     1.2.9-9              amd64
       programs for the libvirt library
ii  libvirt-clients                 1.2.9-9              amd64
       programs for the libvirt library
ii  libvirt-daemon                  1.2.9-9              amd64
       programs for the libvirt library
ii  libvirt-daemon-system           1.2.9-9              amd64
       Libvirt daemon configuration files
ii  libvirt-glib-1.0-0              0.1.9-4              amd64
       libvirt glib mainloop integration
ii  libvirt0                        1.2.9-9              amd64
       library for interfacing with different virtualization systems
ii  python-libvirt                  1.2.9-1              amd64
       libvirt Python bindings
buzz:~#

な環境にKVMで構築した仮想マシン(Win7/32bit)(以降「仮想Win7」)
に、別のWin7(32bit)のマシン(以降「リアルWin7」)から
http://virt-manager.org/download/
http://virt-manager.org/download/sources/virt-viewer/virt-viewer-x86-2.0.msi

(Continue reading)

Seiji Kaneko | 27 May 16:02 2015
Picon

[debian-users:57608] Re: sambaマウント時のパーミッションについて

かねこです。

うちでも再現させることが出来ました。

On 2015/05/23 19:12, Tanaka Yoshikazu wrote:
> nsmb.confが私のiMacには,存在していません.

これはなければないでかまいません。

当方でも再現後怪しそうな設定をいじってみましたが現象は変わらな
いですねぇ。Yosemite のバグではないかと。あんまり助けになりま
せんが。

# Protocol 依存でもないようです。SMB1/SMB2/SMB3.02 で全部同じ
# 顔に見えます。

--

-- 
Seiji Kaneko

Shinichiro HIDA | 26 May 16:26 2015
X-Face
Picon

[debian-users:57605] Re: jessieのインストールで生成される2つ目のグローバルユニキャストアドレスは何ですか?

飛田です。

>>>>> In [debian-users : No.57604] 
>>>>>	Satoru Otsubo <trnsnt <at> otip.jp> wrote:
[...]
>  jessie amd64を、debian-8.0.0-amd64-netinst.isoを使ってインストールすると、
> ipv6のglobal addressが2つできます。

>  (1)
1つのグローバルユニキャストアドレスは、autoconfigurationにより、プレフィックスと
mac addressより作ったインターフェースIDとを組み合わせたものであり、このタイプのグローバルユニキャストアドレスは、squeezeのときにも生成されていたと思います。

>  (2) 他の1つのグローバルユニキャストアドレスは、プレフィックス
(上部64ビット) は (1) と同じですが、下部64ビットは、reboot の都度、違った値になります。このグローバルユニキャストアドレスは一体どのようにして生成されているでしょうか?

sudo sysctl -a | grep net.ipv6
とすると現在の ipv6 関連の設定状況がわかると思います。

疑われるのはモバイル機器などの場合に、(1)のように半固定だと MACアドレ
スが推測されプライバシーなどの問題が生じるケースがあるため、一時アドレ
ス(temporary address, anonymous address)を利用すべきケースがあり、これ
が有効になっているのではないか、というものです。

これを調べるには、

sudo sysctl -a | grep net.ipv6 | grep tempaddr

して、値が "1" なら、この一時アドレスが有効になっているためと思われま
す。"0" あるいは "-1" などの場合には他の問題になります。

(Continue reading)

Takahide Nojima | 25 May 16:38 2015
Picon

[debian-users:57603] 【アナウンス】東京エリアDebian勉強会(2015年6月勉強会 )

こんにちは、野島です。

 今月は2015/6/20 土曜日に 東京エリアDebian勉強会
(2015年6月勉強会)が開催されます。

 東京エリアDebian勉強会(2015年6月勉強会)ページ↓
http://debianjp.connpass.com/event/15690/

詳細・時間・場所は上のリンクに記載しております。参加されたい方は、
上のリンクから参加表明をぜひぜひよろしくお願いします!

  なお、当日のセミナ(発表)は鋭意計画中です。決定次第、流します。

 また、残り時間をDebianに関する作業時間(hack time)にあてる予定です。

 また、将来の東京エリアDebian勉強会で何を聞いてみたいかについても
 随時募集しています。
 (ご期待に答えれるとは限りませんが、将来の勉強会のセミナの参考に
 させていただきます)

野島

Takanobu HARA | 24 May 07:36 2015
Picon

[debian-users:57599] WheezyからJessieへのアップグレード

いっとうと申します。

VMware上のWheezyをJessieにアップグレードしてみたのですが、再起動後のGRUBで
失敗しています。

Booting 'Chainload into GRUB 2'
root (hd0.0)
 Filesystem type is ext2fs, partition type 0x83
kernel /grub/core.img
Error 15:File not found

ここでGRUBメニューには戻るのですが、Wheezyの頃のKernel(2.6.32とか)しか選べません。
コンソールに戻るとGRUB 0.97と有るので、GRUBのアップグレードに失敗しているのかと
思うのですが、復旧可能でしょうか。
Saito.k | 22 May 16:42 2015
Picon

[debian-users:57595] Re: ffmpegのインストール


松田さま

すいませんが、両者の違いについて、全く詳しいわけでは有りませんので、特別
ffmegを選ぶ理由はありません
avconvの情報がまだ少なかったので、以前ffmpegのサイトで問い合わせたら、怒
られたことがあったので
何か、喧嘩別れでもしたのかなと思っていたんですが、半月ほど前に、Debian8
の情報を探していたら
ffmpegが標準リポジトリ入りとの記事を目にしていたもので、ffmpegを入れよう
としました。
先ほど、探してみましたが、そのサイトはもう見つかりませんでした。

On 2015/05/22 19:50, MATSUDA Yoh-ichi / 松田陽一 wrote:
> こんにちは。松田陽一@三鷹です。
>
> From: "Saito.k" <saitoib <at> ibara.ne.jp>
> Subject: [debian-users:57592] ffmpegのインストール
> Date: Fri, 22 May 2015 18:48:06 +0900
>
>
> 質問される方に回答ではなく質問で失礼しますが、
> 宜しければ、 avconv でなく ffmpeg を選択される理由を
> お聞かせ願えませんでしょうか。
> または、参考にされた情報源の URL 等を教えて頂ければ
> 幸いです。
> --
> 松田 陽一(yoh)
> mailto:yoh <at> flcl.org
> http://www.flcl.org/~yoh/diary/
(Continue reading)

Saito.k | 22 May 11:48 2015
Picon

[debian-users:57592] ffmpegのインストール

Debian 8を使い始めました。

ffmpegを使いたいのですが
Web上の記事で、Jessieからはffmpegが標準パッケージに戻ったと読んだのです
が、synapticを見ても
それらしいものが見当たりません。
どのようにインストールすれば良いか、ご存知ないですか

--

-- 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
  斉藤

Tanaka Yoshikazu | 22 May 04:39 2015
Picon

[debian-users:57591] sambaマウント時のパーミッションについて

田中と言います. お世話になります.

WheezyからJessieに更新しました.
ファイルサーバとして,sambaを立ち上げています.
Jessie sambaのバージョンは,4.1.17です.
Mac Yosemiteから「/home/yoshi/」 をMacの「/Volume/yoshi
」にmountしています.

問題は,同じファイル,あるいは同じディレクトリをMac側で見たときと,Linux側で見たときに
パーミッションが異なることです.
このことによって,Linux側のファイル(例えば,/home/yoshi/image.jpg)をMac /User/yoshi/に
コピーすると,(cp -a /Volume/yoshi/image.jpg  /Users/yoshi/)
-rwx------  1 yoshi  staff   26614  5 22 10:58 image.jpg
700と変化します.
Linux側のパーミッションは,
-rw-r--r--   1 yoshi  yoshi 26614  5 22 10:58 image.jpg
644です.

元々,
Linuxのターミナルから見ると,
ls -al /home/yoshi/*
では,ほとんどのファイルは644, ディレクトリが755となっていますが,
Mac Yosemiteで/home/yoshiをマウントした時点で,
ls -al /Volume/yoshi/*
を見るとすべてのファイルやディレクトリがrwx------, あるいはdrwx------となってしまっています.

逆のコピーは正常に動きます.Mac側で,ls -al /Users/yoshi/にあるファイル,
-rw-r--r--   1 yoshi  staff       6  5 22 11:06 time.txt
をマウントした/Volume/yoshiにコピーします.($ cp -a /Users/yoshi/time.txt  /Volumes/yoshi/)
そのまま,コピーしたファイルをMacのターミナルで見ると
(Continue reading)

長南洋一 | 15 May 06:02 2015
Picon

[debian-users:57588] Re: "Jessie" をレッツノートで起動したときターミナルが起動しない

長南です。

野村さんのメールより [debian-users:57587]
>
> Localeが犯人でした。
> locale はどうなっていますか? 未設定だったり、UTF-8 以外が設定されてい
> るとダメみたいです。

/etc/default/locale の中身を LANG="ja_JP.UTF-8" にしておくということ
ですか。たしかに、試しに LANG=C にして、再起動後 gnome-terminal を
動かそうとしたら、/var/log/syslog に

  org.gnome.Terminal[1030]: Non UTF-8 locale (ANSI_X3.4-1968) is not supported!

といったエラーが出ていました。

実を言うと、/etc/default/locale を LANG="en_US.UTF-8" にしても
ダメでした。en_US で terminal が使えないなんて、いくらなんでも
変だなあと思って、ふと /etc/locale.gen を見たら、en_US.UTF-8 が
有効になっていない。それを有効にして、locale-gen を実行したところ、
LANG="en_US.UTF-8" でも gnome-terminal や uxterm が使えるように
なりました。

小波さんへご参考まで。

--

-- 
長南洋一

小波秀雄 | 12 May 05:21 2015
Picon

[debian-users:57573] Debian "Jessie" のインストール失敗

いつもお世話になっている小波です.

これまで Ubuntu を入れて使っていた Let's Note を Debian で
上書きインストールして,プライベートなサーバに活用しようと
作業を始めたのですが,うまくいっていません.

インストールに使おうとした ISO イメージは次の2つをそれぞれ
順繰りに試しました.

debian-live-8.0.0-i386-gnome-desktop.iso
debian-8.0.0-amd64-netinst.iso

これらをまず DVD に焼いてインストールディスクを作成し,
BIOS を光学ディスク優先にしてから起動しました.

するとDebian のロゴの入った青い画面が現れてメニューが
つぎのように表示されます.

Install
Graphical install
Advanced options

Press ENTER to boot or TAB to edit a menu entry

Install が選択されているので,そのままリターンキーを押し
たところ,画面が黒くなったままで,ディスクアクセスもしない
ままで何も進みません.

今度は USB メモリに上のイメージをインストールして,
同様に起動してみたところ,全く同じ現象が起きて何も進みません.
(Continue reading)


Gmane